新型コロナウイルス感染症検査

抗体検査

当院では新型コロナウイルス抗体IgM,IgGの定性検査を行っております。
イムノクロマト法による検査で、少量の採血で判明します。
判定時間は10分です。

※検査キットの結果の確実性のため、採血は指尖ではなく通常採血と同様に行います。

  • 本検査は、抗体陽性率調査といった研究側面がある検査です。
  • 抗体検査キットは、現段階では臨床診断用とは認められておりません。
  • 抗体が陽性となっても新型コロナウイルスに罹患しているという確定診断ではありません。
    確定診断のためにはPCR検査が必要になります。
  • 国外渡航の際、入国先で新型コロナウイルス感染症に罹患していない証明書が必要になる場合は、本検査またはPCR検査が必要です。
  • 自費検査となります。
  • 予約は必要ありません。

唾液PCR検査

  • 当院では唾液PCR検査を行っております。
  • 当院での検査対象の方は、下記となります。
    ・症状は無いが、新型コロナウイルス感染の心配がある。
    ・国外渡航の際、罹患していない証明書が必要。

※発熱・咳嗽・呼吸苦・全身倦怠感等の症状があり、症状発症から9日以内の方は、医師が必要と判断した場合、PCRセンターでの検査となります。
症状のある方は当院12〜13時の新型コロナウイルス対策外来にお越しください。

  • 判定日数: 2~4日間
  • 自費検査となります。
  • 予約制となります。
    電話(0422-48-3735)にて予約をお取りください。

渡航時陰性証明を要する国

2020.6/11現在
  インドネシア:7日以内の陰性証明が必要
  タイ:72時間以内の陰性証明が必要

経済活動再開の機運もあり、今後も入国時に罹患陰性証明書を要する国々が増えることが予想されます。
外務省HP等で最新の情報をご確認ください。


新型コロナウイルス感染症 PCR検査を受けられる方へ

東京都福祉保健局のHPにリンクします。


新型コロナウイルス感染症 英文での非感染証明書 渡航用

国外渡航の際、入国先で「新型コロナウイルス非感染証明書」の提出が求められる場合、
抗体検査/PCR検査が有用です。
証明書は即日発行致します。(抗体検査の場合)

証明書記載事項

  • 呼吸器症状の有無(咳嗽・喀痰・呼吸苦)
  • 胸部レントゲン所見
  • 新型コロナウイルス検査結果

料金(自費診療となります。)

下記、ご参照下さい。

注意

ビザ申請・入国時に必要な健康証明書の内容は随時更新されますので、最新情報をご確認下さい。


証明書作成料金

(税込)
証明書作成料金 日本語 ¥3,000
英文 ¥5,000
渡航における証明書(英文) ¥6,000

(規定のものがあればご持参ください。なければ当院書式となります。結果判明時に即日お渡し致します。)